殺された農夫、農婦、市民(n-021-5)

No. P. 内容 撮影者
初出誌
東中野氏の否定根拠 画像
click
否定根拠への疑問 検証記事リンク 写真判定
021 102 殺された南京近郊の農民 日寇 日本兵が加害者だとどうして分かる? 殺された農民 
■南京地区から
写真を流出させることは、日本軍の占領下では非合法でありスパイ行為であった。写真の正確無比なキャプションが伝わると考える方がおかしい。ましてや撮影者の名前などを伝達することなど、摘発されたときのことを考えればありえない。写真の裏に、キャプション替わりの簡単なメモを書くぐらいがせいいっぱいだったろう。

■そうした中にあって、ティンバーリ氏やマギー牧師は保護されなければならない在住外国人だったから、署名入りの記録を残すことができた。多くの匿名中国人の情報も安全区の「国際委員会」の下に集まり、記録された。それが、『日寇暴行実録』や『外人目撃中之日軍暴行』として結実した。ティンバーリ氏やマギー牧師に中国国民党の協力要請があったのは、そうした事情を踏まえた後のことであった。

■写真22のようなことが頻繁に起こっていたことは、ラーベの日記にも書いてあるし、マギー牧師の証言からも窺える。マギー牧師は、自分で見聞きしたことと、伝聞情報をはっきり分けて証言している。
私は新開路の六番地の家へ連れて行かれて見せられたのでありますが、それは案内したのは非常に年を取つた母方の祖母さんでありましたが、そこでは多数の中国人の子供が死んだと云ふ話でありました。 (中略)・・・それから是等の日本兵は此の少女達を強姦したのであります。先程申しました案内役に立つた其の祖母は、此の部屋に行つて、竹の棒を女の膣から引摺り出して持つて来たのであります。是等の女は強姦され且つ殺されたのであります。
■写真23と写真25。大量殺戮事件はたいてい年月が経ってから浮かび上がる。当時の戦線や南京が、外国人記者が自由に取材できる場所だったかどうかを考えれば、すぐに国際問題化しなかったではないかという、東中野氏の言い分は難癖でしかない。

■私たちは親たちに「何で太平洋戦争に反対しなかったの?」と聞いた。「戦争に反対なんか出来るわけ無いでしょ」という答えが返ってきた。「戦争に負けそうだったことも分からなかったの?」と聞いた。「戦争のホントのことなんか分かるわけないでしょ。」と答えが返ってきた。大本営発表=「勝つ勝つと信じていたんだもの」。戦争とは、自由な情報が無くなり真実が伝えられなくなる世の中の事だ。

■ベトナム戦争以降、こうした戦場での事件が国際問題化するようになった。しかし21世紀になって逆行した。イラクのファルージャでは無辜の民の犠牲が報道されないように、米軍は病院をまず占拠した。軍事制圧下での真実の報道は"非合法ルート"でしかなりたたないようになった。
"n/143-021"
022 102 刺殺され葦を挿入された農婦  日寇  日本兵が加害者だとどうして分かる? 葦を挿された農婦  
023 103 輪姦されたあと腹を裂かれた婦人と子供20人  日寇 日本兵がやったなら国際問題化してなければおかしい 腹を裂かれた婦人と子供20人 
024 103 南京近郊で刺殺された農民 日寇 日本兵が加害者だとどうして分かる?  南京近郊で刺殺された農民 
025 103 機関銃で市民を掃射  Tim
(Fi)
欧米人が目撃していたら大量殺人は報じらるはずだ 機関銃で市民を掃射 

||写真目次 | 文字目次|凡例|一覧(1)|一覧(2)|HOME|画像検証板||

誤りのご指摘、ご意見やクレームは
写真 No. を添えて、メールでどうぞ- [pippo]
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO